仮性包茎とは

日本人男性の約六割が仮性包茎の状態だと考えられています。仮性包茎は真性包茎とは違い、通常時には包皮が亀頭を覆っていますが、勃起時などには自分の意志で亀頭を露出することが出来る状態の包茎です。
仮性包茎の中でも重度の場合には、勃起時にも亀頭が露出しないこともあるかもしれません。しかし性行為をするという際には問題ないと考えられています。包皮が亀頭を覆っていることによって外部からの刺激に弱いため、早漏になりやすいこともあるようです。
仮性包茎の状態の人は、清潔にしておかないと性病にかかりやすい状態にあるということは知っておく必要があるでしょう。

性病になってしまうと、性行為などで女性に病気を移してしまうかもしれません。
仮性包茎の状態の場合には、治療のために手術をする必要はないことがほとんどです。自分で包皮を剥く練習をすることによって、仮性包茎を軽くすることができます。また、清潔に保つ努力をしておけば、性病にかかりやすいということもないでしょう。しばらく自力で治療をすることで包茎が治るという人もいるようです。もちろん無理をして剥いてはいけません。あくまでゆっくりを治療をしていきましょう。
仮性包茎の場合には治療に保険を適用することができません。そのため完全に自分で治療費を払う必要があります。
仮性包茎の状態になっていることに気づかない人もいることを考えると、日本人男性のほとんどが仮性包茎の状態だと行っていいでしょう。仮性包茎の治療の際にはカントン包茎にならないように注意が必要です。
http://hou-kei.jp/

≪ 前の記事: を読む

次の記事: を読む ≫

更新情報

口コミ人気クリニック

包茎のお悩み、包茎手術はFBCメンズクリニック
包茎のお悩み、包茎手術はFBCメンズクリニック

大阪で包茎手術のことなら皐月形成クリニック梅田院・難波院
大阪で包茎手術のことなら皐月形成クリニック梅田院・難波院

包茎や包茎手術・包茎治療は東京新宿・名古屋メイルクリニックまで
包茎や包茎手術・包茎治療は東京新宿・名古屋メイルクリニックまで